ETC車載機の取り付け その2

スバルR1に続き、今回はインプレッサ(スポーツワゴン1.5i)に取付けました。

高速道路の料金制度がどのように変わるか不透明なままですが、ETCはやはり便利なものですからね。

今回取付けたのは、R1に取付けた三菱重工製MOBE-500G(シャンパンゴールド)の新型?と思われるMOBE-550Bです。

MOBE-500Gと外形も機能もほぼ同じですが、カード有効期限を音声案内してくれる機能が追加されています。

配線は2線式でお手軽にシガーライターソケット部より取り出します。

車側のコネクターとシガーライター側のコネクターを結ぶ短いケーブルにETC電源線を接続 こんな感じで半田つけで結線、エポキシ系接着剤とテーピングで保護、緑と白の線は照明

加工したケーブルをシガーライターソケットに接続したところ シフトレバーのパネルです、逆さまの状態ですよ

中央のコネクターがシガーライター用、金属の箱はたぶんECUでしょうか? 運転席側のピラーにアンテナ線を通しました

アンテナは定番のこの場所に、LED表示が有るので便利です。 本体も取付けやすいこの場所にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です