コンパネ5号を取り付けてみました

私のパソコンのフロントパネルには、ヘッドホン端子やマイク端子は勿論USB端子さえ無い。
なにしろ Windows 98 時代から使っている古いフルタワーケースなのだ。

右側のパソコンへ取り付ける しかも、同じケースが2台...

机の下に置いているのでフロントパネル側に色んな端子類が欲しくなる...

5インチベイのメクラ板に、それらの端子を取付ける工作も良いけど、手ごろな価格で見た目も良い物が有った。

「コンパネ5号」って言う製品です、前記端子にメモリーカードリーダー3種類と2.5インチHDD用モバイルラック機能、それにファンコントロール2点と温度センサー2点のてんこ盛り!

もうこれしかないでしょう...   て事で早速購入。

「コンパネ5号」のパッケージ パッケージから取り出したところ

ケーブルが結構な本数になる、本体5inベイにに取り付ける前にケーブルをコンパネ5号に接続しておく。

本体へ取り付ける前にケーブルを接続しておく 最上段の5inと3inのコンビFDDと入れ替える

本体に取付けたところ、ケーブルには接続用途を記入しておく 取り付け完了し試運転中、2.5inHDDをマウントしてみる

こんな感じで古臭いパソコンが使い勝手も良く、見た目も精悍に生まれ変わりました。

※ この改造は2012年04月の事で、すでに「コンパネ5号」は「コンパネ5.1号」にバージョンアップされています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*